ニコ生で生主を潰していたり他に流失させているのはリスナーも絡んでいる

スポンサーリンク

ワイは一度も生主も配信者をしたことはないし、もっぱらリスナーオンリーですが、それでもニコニコ生放送は大好きです。コメントが流れるシステムとかタグ機能やニコ生クルーズなどなど。あとは、公式生放送も独自の色があったりで企画力とか凄くて、面白いと思ってますし、コメントのラグも少ないから、他のサイトと比べてリアルタイムに会話できます。

アリーナとか立ち見があるシステムもニコ生独自でそれはそれで良いと思います。(荒れる原因だったり不公平はあるけど、それを放送のネタとして盛り上がれる要素がある。所謂、諸刃の剣)

そんな中、ニコ生が衰退してるのは昔からいるリスナーや生主だったら理解してると思います。実際データとしてプレミアム会員が減っているというのも事実です。

ニコ生の衰退期突入?

カドカワが5月11日に発表した2017年3月期決算によると、傘下のドワンゴが運営する動画サイト「ニコニコ動画」(ニコ動)の有料会員が3月末で243万人となり、四半期として初めて減少に転じた12月末から9万人減った。

プレミアム会員(税込月額540円)は、ニコ動上の動画を優先的に視聴できる機能などを備えており、ニコ動を含む「niconico」サービスの屋台骨。1年前の16年3月末に達した256万人で頭打ちとなり、12月末には252万人に減少していた。

photoプレミアム会員の推移=決算短信から作成

収益を下支えする「ニコニコチャンネル」の有料登録者数も、昨年12月末の時点では60万人と、「順調に増加を続けて」(第3四半期決算短信の説明)いたが、3月末は59万人にとどまった。

ドワンゴは4月、4年ぶりとなるニコ動の新バージョンを10月に公開すると発表。サーバや画質、遅延の問題を解決し、最新の機能を搭載するという。

16年度は減益 17年度も減益予想

カドカワの17年3月期連結決算は、売上高が前期比2.4%増の2057億円だったものの、営業利益が7.7%減の84億円にとどまるなど、減益だった。

ニコ動を含むWebサービス事業は、売上高が5.6%減の312億円にとどまった。その上、「ニコニコ超会議2016年」のコンテンツ制作費が前回を上回ったほか、ニコ動リニューアルに向けたインフラ再構築や高画質化、HTML5対応のコストが重しになり、セグメント利益は39.3%減の28億1500万円と大幅な減益だった。

今期は、売上高は3.1%増の2120億円を見込む一方、営業利益は31.1%減の58億円にとどまるなど、減益を予想している。

引用:ITメディアビジネスオンライン

こういう経営的な事やマーケティング的な事は御上がすることなので、ユーザーはどうすることも出来ないです。もっと言えば、市場のことなので、ここに口出しすることは出来ません。だから、生主とリスナーの関係からニコ生の衰退やプレミアム会員の減少について思うことを書いてみます。

優秀な人ほど去っていく?

なぜ優秀な人ほど突然辞めるのか?会社を去る部署のエース。置いていかれる中堅社員。10分で読めるシリーズ

ワイが好きなある生主の放送を参考に思う所を書いてみます。この生主は基本的に本名も住所も自身で公表はしていません。にも関わらず、放送内のコメントでその生主の本名が書かれたりすます。当然、その生主は自身で意図的に個人情報を公開してないので、生主自身も良い気持ちはしないし、普通に放送を楽しみにしているリスナーにとっては、そんな情報どうでもいいし、ともかく放送のテンポが崩れたり、質が落ちて楽しめないという側面があります。

その生主が自身で本名や住所を公表していて、それを放送のネタとして盛り上がるとかなら、話は別です。しかしながら、その生主を含め、多くの生主がそんな事していません。

上記の例のように、生主の裏に存在する個人を考えず、生主や配信を自身のおもちゃにする一部のリスナーが生主を潰しているのが、使っている中で感じるニコ生衰退の一因だと思っています。これは同時に他のサイトで配信する人が増えている事も意味していると思っており、優秀な配信者程、他の配信サイトに移行し、自身の望む放送をしている傾向があります。端的にに言えば、ニコ生を配信キャリアの踏み台にして、他のサイトで活躍するといった具合です。

配信界で起こっている事は実社会の優秀な人ほど独立する。という現象が起こっていると思っています。

生主の鏡がリスナー

まんがで人生が変わる! 自助論: 感動的に面白い世界的名著! (単行本)

人材が流失する事は、リスナーにとっては、面白い生主・配信者がニコ生から去って、自分が観るものなくなって困るといった現状があります。結果的には、タコが自分の足を喰っているのと大差がないわけです。

結局、政治と国民の関係と一緒で、一国の政治のレベルが国民のレベルと同様な様に、生主というのはリスナーを映し出す鏡にすぎない。良い生主を育てられるかどうかは、リスナー次第だとつくづく思っています。

根本的な原因

基本的にリスナーもおバカさんだから生主も同等になるのかもしれませんが、根っこには、匿名とシステムがあると思っています。(相対的にリスナー数が多いから、質の良くないリスナーも多いという事も無視はできない)

匿名のコメントはニコ生が栄えた一番の要因だとワイは思っていますが、今となってはただのお荷物だと思っています。早い話、匿名だとバカだのアホだの書けるわけで、そういうノリが良かったのは昔の話で、今はそういうノリより身内でまったりな雰囲気がウケると考えています。

そんな身内でまったりとかワイワイがウケ始めれば、匿名だと身内でまったりな雰囲気がし難いから生主は記名・実名の配信サイトに移行するという側面もあると考えており、要は囲われた方が良いと言うわけで、ワイもそれはそれで良いと思うし、今後はそういう雰囲気の配信が定番になると思っています。そのようになれば、配信者はリスナーに潰されることもないし、楽しんで配信してくれると思うし、さらに配信者数が増える。で、ワイも観れるものや配信者が増えてハッピーってなるのでは?と予想しています。

囲う配信を嫌う雰囲気やリスナーもニコ生には多いですが、そもそも配信を見に来ているだけで囲いな訳だから、そろそろ囲う配信への嫉妬や皮肉やネタも終わりにしても良いんではないでしょうか。

うん?その生主を潰さない解決策は?って思った方。それが匿名からの逃避ですし、実際にみんな実行してますよね。だから、配信者が他にいって困ってるのではないでしょうか。

それでは!

スポンサーリンク

フォローする