ニコ生のうきょち 萌声でゲーム大好きという生主 お勧めの生主シリーズ第2章

スポンサーリンク

はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい。で、始まる大人気の放送・生主。それがうきょちさんです。おそらく現在、ニコ生の女性ゲーム配信者でトップだと思う。昔はまことやちーめろでぃがニコ生に居たが、どうも最近ご無沙汰でうーちゃんの独走状態である。独特の萌声でゲーム配信者。これはニコ生リスナーにとっては最高の組み合わせである。2017年5月頃までは埼玉に住んでいたが、九州(熊本)に移住が決定した。現在はママチ達家族で暮らしている模様。

うきょちは見本

で、現在は配信業一本で生計を立てているようだ。うきょちは今現在、ニコ生主として理想な生主だと思う。それは放送内容の面、マネタイズの面、知名度、運営の信頼度等々を総合してだ。

うきょちの放送はほぼほぼ満員でミラーでさえも大盛況だ。ニコ生見ている人なら、否が応でもうきょちの存在を認知していると思う。それだけ人気だと思う。

ワイもうきょちの放送は面白いと思う。ゲームが好きなんだろうなーってのは放送観ていれば伝わるし、リスナーを楽しませるためにちゃんとキャラクターの台詞を演劇部仕込みの表現力で話している。あと、無言にならずに話し続けている点とかもだ。

何より、毎日コツコツと長時間配信をしてリスナーを取り込む様な事を長年続けているのは凄いと思う。

うきょちは安心感を与えてくれる

うきょちの放送は安心感がある。常に同じ時間に放送しているから、リスナーは良い放送・観たい放送がない時は必然的にうきょちの放送に行く。1番手ではないにしても、常に2番手3番手にうきょちの放送がリスナーの選択肢としてある。これは暇つぶしで放送を見る勢にとっては最高の選択肢だ。このポジションに居続ける事は1番になるよりもある意味難しいのでは?とも思うし、このポジションに居る限り、マネタイズは困らないと思う。

また、うきょちに関してはニコ生が廃れて、サービス廃止になっても、他のサイトで集客してマネタイズできる程のリスナーやファンが居る。まさに配信者やネットタレントという言葉が当て嵌まると思う。

ネットの世界ではタダと1円の壁はでかい

ニコ生のリスナーはマネタイズに関して嫌悪感が強い。ネットの世界ではタダと1円の間には大きな溝がある。これは生主に限らず、商売している人にはよく分かることだと思う。別にタダが良いというのはその通りだが、生主も人間でモチベーションが必要なわけで、その1つがお金で、そのお金によって、放送内容や頻度や質が向上するなら良いんではないだろうか?

なにも配信を観るために会員になれというわけでない。放送がなくなる事によって困るのはリスナーだ。うきょちには生主の見本として、これからもどんどんマネタイズして、新しい何かを開拓して欲しい。

それでは!

スポンサーリンク

フォローする