ニコ生のMCカジ 金払ってでも観たい配信 お勧めの生主シリーズ第6章

スポンサーリンク

ニコ生衰退と言われてる昨今。本題に入る前に少しニコ生界隈でちょっとした噂に関して書いてみます。その噂というのは10月のニコ生の改編で匿名コメントが無くなり、立ち見が無くなるということです。

これは横山緑という配信者が自身の放送で話したことです。彼はドワンゴに近しい人間から得たとのことです。リスナーは匿名コメントできなくなるのは嫌だというのが大半でしょう。実際、大手の放送でこの話になると、多くのコメントは匿名コメントが出来なく事に対して嫌悪感を抱いています。

わいとしては匿名コメントの廃止は大賛成です。何故か?それが今のネットの流れだからです。今や2chより、Facebook・Twitter・Instagramという実名制・記名制のサイトが主流です。これは2chが廃れたのではなく、匿名が廃れたからだと考えてます。だから、ニコ生も匿名という文化を捨てるのだと思います。

そして一番ありがたいのがリスナーから匿名という既得権を奪うことです。多くのリスナーは匿名という事に胡座をかいて、散々生主に対して罵詈雑言や罵倒の嵐でした。これが原因で生主が出てこない・育たないという側面があったと思います。なにより、罵詈雑言が飛ぶサイトは企業としてもイメージが悪いです。

もし、本当に匿名コメントがなくなれば、また新しいタイプの生主が育つかもしれませんし、匿名コメントの罵詈雑言を敬遠していた生主が復活がありうると考えてます。

そんなこんなで匿名コメント廃止大賛成です。

MCカジは元さくらんぼブービーのカジくん

さて、本題ですが、まさかお勧めの生主シリーズが第6章までできるとは。そして、まさかカジくんを書くことになるとは・・・。

まずこのMCカジってのは元さくらんぼブービーのカジくんなんです。あの「カジくんだよね?」「うん!」で有名なカジくんです。

MCカジはサンミュージック所属のお笑い芸人で、2016年7月よりさくらんぼブービーを再結成してます。 本名は鍜治輝光(1977年12月22日)。旧芸名は糸瓜虫輝光(へちまむしてるみつ) 専門学校を出て就職した後に、相方の木村圭太氏(現在は作家)とお笑いコンビ”さくらんぼブービー”を結成しました。「鍛治君じゃない?」で一世を風靡したコンビです。

ニコニコ生放送の活動はニコニコR18公式生放送のユーザー参加型バラエティ『みんなのおもちゃ』のMCを務めた事からMCカジが始まりました。この番組の初代のMCはノンスタイルのどっちかでした。だが、放送にハマらなかったのか、その次の週にカジくんに白羽の矢が立ちました。わいはその頃の放送を見てないですが、この時期、かなり運営側は放送の方向性を模索していたようです。で、何を隠そう、このMCカジをキャスティングしたのはこちらの方です。

この番組おそらくニコ生で一番名の知れた公式番組だったのでは?と思う。土曜の深夜帯(ニコ生のゴールデンタイム)で放送しており、数多くのセクシー女優が出ていたし、ここから名を上げた女優さんもいる。(桜井あゆ、波多野結衣、大槻ひびき、つぼみ等々)

そんな誰もがお世話になったみんなのおもちゃは2015年6月20日に最終回を迎えた。その後カジくんはMCカジチャンネルを得て、今は自身で様々な女優さんとトークしている。

カジくんの信頼が厚い事もあってか、女優さんの素の部分を垣間見れる放送もあり、本当に楽しい放送だ。また、色々なジャンルの人とのトークも有り本当に楽しい放送だ。過去に放送内で今をときめくカズレーザーとかタイムボムとか小島よしおが出てたりしてた。

ともかく、セクシー女優の素を観れるのがこの放送の売りだと思う。

カジくんも放送ではかなり苦労していた

いまでこそ、チャンネル放送である程度の収益を上げている(であろう)カジくんだが、それまでの苦労は凄いものだったと思う。特にみんなのおもちゃに関しては、ガチで取り組んでいた。その証拠に過去、みんなのおもちゃの配信後、すぐに自身のユーザー放送で枠を取り、今日の放送はどうだったとか反省会をリスナーとしていた。あと、普通の配信でもおもちゃに関する事が多く話されていた。ともかく、苦労している・していたのはそのユーザー放送を観ていたリスナーはよく知っていると思う。

そして、それだけ作り手も聞き手も一生懸命だったからあの番組は人気が出てたのだと思う。そして、あの一生懸命さが今に活かされて、自身のチャンネル放送で良いリスナーを獲得していると思っている。あそこに来るリスナーは本当に生主思い(カジくん思い)のリスナーが多い。害虫なんていう言われ方されているが、それも愛なのは確かだ。

おそらく多くの大手生主もカジくんの放送や内容は知っているはずだし、どこかでお手本にしていると思う。また、カジくんの放送も放送でマネタイズする見本だと思う。

また、カジくんや害虫リスナーは一番最初に触れた匿名コメントの廃止について何も思わないと思う。それはあそこはリスナーと生主の信頼が一番硬いからだ。

そして、ニコ生の運営はリスナーと生主に一体感がある放送を目指しているのだと思う。だからこその匿名コメント廃止の噂なんだろう。

それでは!

スポンサーリンク

フォローする