夏バテ対策にんにく注射!にんにく注射とは?匂い 副作用 効果 値段も。

スポンサーリンク

仕事柄色んな場所に行き、色んな人に会います。下は3歳児から上は80歳まで・・・。老若男女問わずです。仕事で知り合った方から、にんにく注射の話を聞きまして・・・。なんでも、その方は2017年の夏に夏バテになり、初めてにんにく注射を夏バテ予防・対策として射ったそうです。内科に行き、問診をしてにんにく注射を射ったとの事。その日はすぐ効いたとかはなかったみたいですが、翌日朝起きた時に少しは回復したらしく、その後はすこぶる好調との事。

にんにく注射とは?

ユウキ にんにくおろし 120g

にんにく注射とは、健康や疲労回復効果を狙いとして作られた注射全般を意味します。元来、アスリートが効率よくビタミンB1を接種し、自身の体力を向上させる、または、疲労回復のために利用したことが始まりです。

にんにく注射と耳にすると「にんにくのエキスでも入ってる?」なんていう誤解をする人もいるかもしれませんが、にんにくが入っているという事ではありません。名前の由来は注射をすると血液を通してにんにくのような匂いがすることから名付けられました。

仕事で知り合った方がにんにく注射を受けた時は、最初はにんにくの臭いが自分でも分かったそうですが、(実際はにんにくではない)1時間も経てば臭わなくなったそうです。

どんな人ににんにく注射は良いの?

上記の方同様に疲れている人には良いと思います。具体的には疲労感が取れない人・疲れがちな人・寝ても疲れが取れない人・肌荒れがひどい人・風邪をひきやすい人です。

にんにく注射の効果は?

仕事で知り合った方曰く、疲労回復・冷え性・肩こりや肌の荒れ・ニキビに効果があり、また2日酔の早期回復にも効果があるとのこと。この方は夏バテで疲労していたから、にんにく注射を射ち、疲労回復したから夏バテに効果があるってことなのでしょう。結局の所、血流改善なのでしょう。

体調不良時、内臓機能が低下していて栄養摂取の効率が悪いから、注射にして多くの栄養素を確実に摂取出来る事が一番の魅力なのではないでしょうか?

にんにく注射の費用は?

このにんにく注射は保険適用内であり、初診料等合わせて、2000円で済んだそうです。2000円でひと夏を万全に過ごせるならお得だと思います。また、夜のお仕事や水商売をしている人達にも好評らしく、その需要もあってか、田舎の内科とかより都心部や繁華街や駅前の内科に射ってくれる所が多いらしいです。まぁー詳しいことは病院に電話して聞くのが一番でしょう。その病院毎に違った事もありますからね。

にんにく注射の注意点・副作用

副作用はほぼありません。接種しすぎた場合、あくまでビタミンなので、尿と一緒に排出されるので、副作用はないそうです。

ただし、患者からにんにく注射射ってくれ!っと言って、射って貰える訳でもないです。問診があり、それをクリアしてから医者の判断で射つことになるそうです。もし、にんにく注射試したいと思った方はそこの点を頭に入れておいた方が良いと思います。あくまで治療の一種。その事は認識しておいた方が良いでしょう!

話を聞いた感想

ワイはまだ30代で健康な方なので、そこまで焦らなくてもいいいかなーと思います。おそらく、40・50代位の人で疲労に悩んでいる方は良いだろうなーって思います。なにより、にんにく注射は副作用の心配もなく、効果も有るので、定期的に打てるのが魅力だと思います。良くも悪くも、このにんにく注射をきっかけに定期的に通院する理由が出来るわけですから。

にんにく注射の主な成分はビタミンB1ですから、この要素を摂取するならサプリも良いかなって思います。

それではー。

アマゾンでベストセラーのサプリメント!

スポンサーリンク

フォローする