炎上で成長する生主と成長しない生主

スポンサーリンク

生主とかネットの世界の話題といえば炎上だ。ワイは炎上ってのは現実世界で言う所のクレームみたいなものだと思っている。この炎上というのはそれなりに有名な配信者は一度は経験しているし、誰もが一度は炎上している配信を観ていると思う。この炎上というのは良くないことだと思うし、好きではないが、それとは別に生主の成長とかその後という観点から炎上を考えてみる。

炎上はどんな生主でも成長させる

多くの配信や炎上を観ていると、別にその時は良いと思う。ワイもいくつか炎上を観てきたけど、今となっては何で炎上していたのか覚えてないし、結果としてその生主の名前くらいは覚えるのだから。炎上の結果、配信界の置物くらいの存在感は得られると思う。

大して芸もない、話題もない、ネタもない配信者にはとっておきのツールだと思うし、(それが起きたものなのか配信者が意図的に起こしたものなのかは別にして)価値のない配信者がちょこっと価値を見出すには良いとは思う。社会にあふれている標語とかビジネス用語的に言えば人罪→人在くらいのレベルアップは望めると思う。

しかし、面白い配信者だったり稼ぐ配信者になるには最低限、人材くらいのレベルにならなければ先がないわけで、そう考えると人在くらいで終わっちゃうとか終わっちゃった配信者はその先がないって思うし、感覚的には炎上きっかけで伸びた人在レベルの配信者は今伸びてないし、面白くない。

逆に人材とか人財レベルの配信者は自分で色々考えて配信するから面白いし人を引きつけるわけで、今まで伸びてきた配信者もこれから伸びる配信者もそういう部類の配信者だと思う。結局、炎上しても人在レベルにしか成り得なかった配信者をみていると、炎上芸の限界とか天井みたいのをすごく感じる。

炎上の成長によるデメリット

もし炎上がなくなれば、配信界に瞬間的な活気がなくなる。なんだかんだ手っ取り早く人を集めるのは炎上なのだから。ただ、今勢いのある配信者や面白い配信者を観ている中で感じるのが、やはり自力で成長した配信者の方が炎上で成長した配信者よりワクワクする何かがあると思う。

最近は意図的に炎上を狙っている配信者もいるみたいだが、そういう配信者を観る度に物凄くせつない気持ちになる。自分で配信を面白くしたいが、何をすべきかわからない。結果、過去自分が成長した成功経験を基に何度も炎上を狙う。結局その成長方法しか知らないから、その手段に頼らざるを得ない。こういうジレンマを視聴者は感じるから芸のない配信者として認知されオワコンだなんだと言われるのだと思う。結局の所、炎上を良しとする配信者には配信が終わった時に感じるのは虚無感だけで、配信後には物凄い息詰まりを感じているとワイは思っている。

それでは!

スポンサーリンク

フォローする