配信とペナルティとインセンティブ

スポンサーリンク

ニコ生では、いつからか観るものがないとか面白くないとか配信者が居ないとか観る側の悲鳴を多く見かけます。それは一理あるのかもしれませんが、別にニコ生でもいつでも数多くの配信者が配信していますし、ニコ生に限らず、今は色んな配信サイトで色々な人が配信者として配信をしています。その数多くいる配信者達が面白いのか?と言われれば、また別の問題ですが、ともかく、そーゆー人達(特に配信を初めて間もない人々)に陽の光が当たれば良いのですが、何故かそのようにはいきません。それは配信者の数が多いとか色々あるのかもしれませんが、実はペナルティとインセンティブが機能していない面もあるとワイは思っています。

配信とペナルティ

各配信サイトでは色々な規約があります。各サイト毎に特色があれど、大体が公共良俗に反する事や反社会的な事や性的な事を配信で流すこと・ネタにすることを禁じており、それらを犯した配信者にはペナルティとして一定期間の配信を禁ずるとかなんとかあります。あとは著作権の問題もあるでしょう。特にゲーム配信ではそこの問題があり、色々と配信者はペナルティとにらめっこしているでしょう。

ペナルティは抑止力の面もあるので、どの配信者もその点に気をつけながら配信をしている現状はペナルティがかなり効いている(システムとして)のかもしれません。何より、お金が絡んでいない昔より今のほうが効果絶大でしょう。

配信とインセンティブ

翻って、インセンティブの方はどうでしょう?配信することで得られるインセンティブはお金が稼げるというのが、いの一番に出てきます。しかし、それはどのサイトでもハードルが高く設定されており、中々クリアするのは難しいかもしれません。特に今から配信を始めるという人にとっては何もありません。

スマホのソーシャルゲームなどでは今からの人には、これでもか!っと言うくらい始めるという事に対してのインセンティブがあります。例えば、課金アイテムをばら撒くとかそこそこ強いキャラが最初から手に入るとかがインセンティブになるでしょう。ソーシャルゲームの課金アイテムやキャラクターを最初の段階でばら撒いても、費用が大したものではなく、それが可能という側面があるので、始めることへのインセンティブが効きやすいとか効果があるというのがあるのですが、ともかく、ソーシャルゲームはそれで利用する人・遊ぶ人が増えているのは否めないでしょう。

しかし、配信に関しては今から始める人とこれまでの人の差は大きいものです。それは後者の方がそれだけ時間を費やしてきているので、それがアドバンテージなのかもしれませんが、それでも前者の方のインセンティブが弱すぎる面はあるでしょう。

もし、ワイが自由にインセンティブを設定していいと言われれば、ニコ生というくくりでパッと思いつく限りでは

・「評価ボタン」を置き、初心者で評価が視聴者数の7割以上でおすすめに載る ※1
・週5回2時間配信を一定期間続ければ配信サイトの公式ツイッターで紹介する
・配信数の少ない時間に配信する場合、プレミアム会員でなくてもPCでも配信できる

※現状のおすすめに表示される配信は観覧履歴とその傾向を総視聴数などが基準で設定されているっぽい

これくらい好き勝手に変えるでしょう。

最後に

配信する側だったり、表現する側はともかく数字こそ正義です。それは間違いではないですが、それが正義であるがために、やっちゃー行けない事をしちゃいます。それに対して、ペナルティで抑えるというのも良いのかもしれないですが、もうひとつが良いものに対して適切に評価するというのもあるでしょう。そのようにすれば、どうでもいい配信や無駄な配信は無くなると思っているし、無くならずとも日の目を浴びずにこじんまりとやれるでしょう。

最初に触れた観るものがないとか面白くないとか配信者が居ないという問題もニコ生というサイトして他の配信サイトに比べてインセンティブが弱いという側面があるとワイは思っています。

それでは!

スポンサーリンク

フォローする