配信者がリスナーから奪っている物

スポンサーリンク

配信を観ている時、リスナーが荒れて何か良く分からないけど、カオスな雰囲気の配信が多々ある。ワイもどちらかと言えば、そういう火事を野次馬根性で観ることが多いので、そういう配信がつまらないとか否定はしない。結果的には、そういう火事が配信者の歴史になっている側面があると思うし、そういう危ない所とかどうでもいい人達のいざこざを危険を冒さずに観れるというのがネット配信の醍醐味とか健全ではない1つの楽しみ方でもあると思っているからだ。

ただ、なんだかんだそういう配信はリスナーから色々と奪っているものがあるよねって思ったので、何を奪っているのかゆる~く考えていこうと思う。

数字

ワイは特に投げ銭とかそれに類似したものに金を突っ込まないので配信者に奪われているとは思ってないが、あくまでそれは目に視えるモノであって、目に視えない形でどっかで数字として奪われていると思っている。

例えば、どうでもいい炎上ネタとか炎上配信を観に行けば、それが配信者の数字となり配信者の価値を高め、それが結果的には配信者の実績や数字となり、将来的にはそれが換金されるであろうとは思っている。自分が持っている1をどうでもいい配信に費やすことで、将来2や3になってどこかで奪われていると思っている。

時間

これはタイムリーに奪われているもので、例えばなんでか良く分からないけど、人が集まっている放送を観に行って、それがどうも自分にハマってない時、凄い時間を無駄にしたと思っている。

大概、無駄に人が集まっている放送は炎上とか配信としてどうでもいい内容が多い。これを理性的にすぐにブラウザバックできれば良いのだが、如何せん、ことの成り行きとか面白いコメントに目を引かれて居着いてしまうことがある。そういうことの成り行きを見守るという時間の使い方も時間の使い方の1つなのかも知れないが、経験上、大したオチになっているわけではないし、Twitterなどでまとめてくれたツイートがあるのでそれを後で観て、結果さえ知るようすればいいと思っている。

期待・希望

個人的にはこれらを奪われる事に凄い落胆する。数字や時間はまだいくらでも取り返せるが、これらは簡単にはいかない。観に行ったは良いが配信が面白くなく、何かワクワクするとか笑うために配信を観るとかそういう期待を奪われ、次もこの配信を観ようという希望が奪われるのは凄いダメージだ。なんだかんだ昨今、配信が面白くないと感じている人達は配信者達にこういうモノを奪われているからそう感じるのではないだろうか?とどことな~く思っている。

最後に

とまぁー色々書いてきたがニコ生は匿名である以上、ワイみたいなリスナーがなんだかんだ言っても価値はほぼ無いと思っている。でも、配信でリスナーから何かを奪わず、何かを与えている配信者達は凄い集中力で匿名のリスナーでもコメントの雰囲気でリスナーを特定しているし、期待とか希望を毎回与えてくれる人達もいるのも事実だし、そういう彼らはきっちりリスナーからその対価を貰っている現実もある。

少なくともワイは自分から何かを奪っていない配信者には、その配信の儲けどころで時間を費やして、期待と希望を配信者のお金に変えているつもりだ。

生憎、面白い配信者がみんながみんな儲けたいと思っているわけではないし、数字と時間と期待と希望を無駄に奪っておいて、貰うものは貰うという配信者も多いのが事実だが、そういう人達に引っ掛からないようにするのも必要だと思うし、今の社会で知らぬ間に何かを奪われない練習をするという意味でも、配信はいい勉強になると思っている。

それでは!

スポンサーリンク

フォローする