街中でポケットwifiが繋がらない。その時は電波帯(GHz)を変えよう。

スポンサーリンク

わいは仕事柄ポケットwifiが必須です。wifiを使ってナビアプリを起動し、目的地まで行くからです。で、街中や公道を走っていると必ず電波が入らない・wifiが途切れるポイントがあります。このポイントはいつも同じ場所でです。特に建物もないエリアもあれば、普通の交差点であったりです。この途切れたりする理由は、おそらく2GHz帯を多く使用しているエリアに入って混雑して途切れるか、または、地下に何か電波を妨害する物があるから、そこのエリアで途切れるのでは?と予想してます。

仕事柄いつも同じルートを走るので、そのエリアに入る度に回線が途切れ、大好きなニコ生の配信が途切れたりしてイラッとします。そこで何か手は無いのか?と調べたらありました!

それがGHzの変更でした。ポケットwifiは通常2GHzを使います。それを5GHzに変えれば、この電波障害をパスできると知りました。

周波数帯の2.4GHzと5GHzについて

無線LANが利用できる周波数帯として、2.4GHzと5GHzがあります。最新の無線LANルーターの多くが両方に対応していますがが、2つの周波数にはそれぞれメリットとデメリットがりあります。

とても多く使用されている2.4GHzは昔からあるので、混雑していると言われる周波数帯です。スマホやノートPCのWi-Fiだけではなく、Bluetoothや電子レンジも利用する帯域です。なので、わいが仕事中にあるエリアで繋がらなくなるのはこういうのが原因と思われます。

もう1つの5GHzは2.4GHzより新しい周波数帯です。なので、まだあまり多く使用されていないので、電波干渉が起きにくいです。その結果、無線通信が安定するから、あるエリアで繋がらないという問題をパスしました。実際、いつも電波が途切れるポイントで5GHzだと何も起きず、スムーズにストレスなくニコ生が観れました。

ただ、欠点もあり、2.4GHzと比べると、壁などの障害物に弱いとされています。一般的に屋外は障害物が多く、5GHz帯が屋内向けと言われてます。ですが、野外でも5GHzで障害物で何か電波に影響があるというのはワイが今まで使っている中でほとんどないです。

で、スマホで5GHzを使いたい場合、そのスマホが5GHz帯に対応しているか確認する必要があります。

無線LAN規格のIEEE 802.11のうち、802.11aと802.11acと802.11nは5GHz帯が利用できる規格です。なので、自分のスマホやPC等が5GHzを使えるかは「機種名 無線LAN規格」とか「機種名 5GHz」とかでググるなり説明書を見るのが良いと思います。

wimax2+speed wi-fi next wx02での5GHzの設定

わいはwimax2+speed wi-fi next wx02を使用しているのでこれの5GHzの設定を書きます。GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)の機種で月々の料金が安いことで有名です。また、キャッシュバック等も有名でWi-Fi契約するならここが良いと思います。


少し話が逸れましたが、他の機種とかなら初期設定で5GHzを入れてる機種もあるみたいですが、この機種はないので自身で設定しました。その時の手順ややり方を以下に記載します。

1. WX02でパソコンかスマートフォンを接続、ブラウザで「192.168.179.1」と検索。検索するとSPEEDWi-FiNEXTのページに飛びます。

2. 管理者パスワードの初期設定の為に詳細設定TOPへを押す

3. そのページで管理者パスワードの設定画面がでてくるので、自分パスワードを決めて登録。

4. これを設定したら、ユーザー名とパスワードを入力する欄が出てきます。ユーザー名には「admin」、パスワードには先ほど自分で設定した管理者パスワードを入力してください。

5. 再び、詳細設定TOPへを押して、トップ画面に戻り、「無線LAN設定」を押します。 ・さらに新しく出てきた「無線LAN設定」を押します。

6. 「無線LANアクセスポイント(親機)設定」の「5GHz帯」を「有効にする」にチェックを入れます。

(注意事項として、スマートフォンからはそのチェックを入れる項目がありません。その場合は ページの上の方に、「PC用ページに戻ります」という青字になっているところを押してみてください。 そうするとPC用ページに飛ぶことができ、設定出来ると思います。)

7. そうすると、下の方に5GHzの設定の項目があります。「設定」を押して、「OK」を押して保存したら完了です。

8. またTOPに戻り「無線LAN帯域切替」で「5GHz(屋内)」を押して「OK」でWeb上での設定は終わりです。

9. 設定後、WX02の本体のSELECTボタンを1回押すと、今までなかった「無線LAN帯域切替」という項目が表れているはずです。これは今まで出ていなかった項目です。そこから5GHz帯への変更を済ませればOKです。

わいは仕事の時は常に野外モードで使用しています。これは電波法との兼ね合いがあるからです。もし、街中で自身のWi-Fiが繋がらないという方で5GHz帯まだ使用していない方は、この機会に使用してみてはいかがでしょうか?ストレス無くネットを使えるますよ!

それでは!

スポンサーリンク

フォローする