好きな配信者のYouTubeのTSが全部観れない問題

スポンサーリンク

何かとYouTubeLiveと同時配信したり、YouTubeに完全移行している多くの配信者。YouTubeを利用する配信者の意図は様々だと思うが、その1つの動機の中に配信を半永久的に残しておくというのもあるだろう。(ニコ生でいう所のタイムシフト機能でYouTubeではそれをアーカイブと機能になる)

ニコ生のTSは数に上限があるし、プレミアム会員で無ければ予約していない限り観れないし、1週間で消費期限が切れる。しかし、YouTubeのアーカイブは数に上限がないし、有料会員でなくてもいつでも観れるし、消費期限もない。リアルタイムで配信を観れないとか自分の時間の都合で配信を観たいという人達にはYouTubeのアーカイブは相性が良い。

そんな最高なYouTubeのアーカイブだが1つ不具合があるので、自分のメモ代わりにその不具合を書き記してみる。

YouTubeのアーカイブが2時間しないという不具合

とある配信者のアーカイブを観ようとして、配信時間がサムネイル上では5時間、6時間にも関わらず、2時間しかアーカイブでは観れないという不具合があった。こちらの不具合か?と考えてシークバーを動かしたり、キャッシュを削除したりしたがどうも改善がなかった。色々調べて観たら、youtube側の不具合で、LIVE配信の動画アーカイブへの変換が完全に終わっていない時に発生する現象との事。

解決策としてはこちら側(配信者・視聴者)は現状、ただ待つしか無いようで、8時間ぐらいの配信動画の場合は、1日程かかることもあり、また、ビットレートや高画質化の関係で配信時間に限らず、アーカイブ化に時間がかかることもあるようだ。

結局の所、配信時間、画質、ビットレートの具合によって完璧なアーカイブになるのに時間がかかるようで、今の所は、2時間しか表示されなかったアーカイブでも1日待てば、全てのアーカイブが観れるようになっているので、全てが観れなかったというような事に遭遇していない。なので、気長に待つというのが解決策になるだろう。

最後に

今後、様々サイトの配信者がYouTubeで同時配信して、アーカイブとして使うというような方向になると思うし、その際に、配信直後にアーカイブ化した配信が、2時間しか観れないというような意見がリスナーからくると思う。そのような意見に対応するためにも自身の配信サイトの説明文やSNSの説明文にYouTubeのアーカイブが完全に観れるのに1日は掛かるような文言を入れておけば、余計な時間を費やす様な事は避けれるでしょう。

それでは!

YouTubeで小さく稼ぐ

スポンサーリンク

フォローする