【2020年最新】蚊に刺されやすい血液型はO型?B型?蚊取り線香より効果のあるグッズ2選

スポンサーリンク

梅雨が終われば本格的に夏が到来します。となれば同時に、毎年皆さんが悩まされる蚊・ヤブ蚊が出てきます。

「何故人がいっぱいいる中で私だけ・俺だけが刺されるの?」なんて思う人もいるはずですし、蚊が好む血液型があるのはかなり有名ですし、最新のヤブ蚊対策グッズも豊富で効果抜群で人気です。

そこで、蚊の好きな血液型や蚊が好む要素・要因を解説しながら、最新の蚊対策グッズをいくつか紹介していきます。


蚊はO型の血が好き?

「血液型と性格」の新事実 AIと30万人のデータが出した驚きの結論
蚊も好きな人間の血液型があると言われおり、一般的にはO型の人が一番好まれる傾向にあります。ヤブ蚊が好む血液型の順番はO型,B型,AB型,A型です。

ちなみに、O型はA型の人の2倍近く蚊に刺されているなんて話もあります。

ただ、これにはまだ科学的根拠はないので、迷信ぐらいで捉えておいた方が良いかもしれません。

また、禁煙者・喫煙者によって刺される確率が違うと言われていますが、これもあまり関係なさそうです。

タバコは体に悪いなんて言われてますが、蚊にはそんな事ないんでしょう。

なにはともあれ、2020年の最新の情報でもO型とB型が他の血液に比べて蚊に刺されるのは間違いありません。

血液型以外にも蚊が好む要素もある!蚊はビールが好き?


こうした血液型云々とは別に蚊が好きな要素を持つ人がいるそうです。それがビールが好きな人です。ビールを飲むと蚊が一斉に襲いかかってくる傾向があるそうです。

ある実験では、ビール飲酒後の人が自身に来る蚊の数が増えたとのデータもあります。

他にも運動で二酸化炭素の排出量が増えたり、たくさん汗をかく人ほど蚊に狙われやすくなるのも有名です。

また、蚊は黒などの暗い色を好むのも有名です。

蚊の対策って有るの?

金鳥の渦巻 蚊取り線香 30巻 缶

そんな何かと鬱陶しい蚊ですが、蚊の対策は存在します。上記の事から明るい服を着用して激しい運動を控えて、飲酒も控えるとかでしょう。

これら以外にも、蚊取り線香や虫除けスプレーとか蚊帳とかはしても良いかもしれません。

また、簡易的な対策として、虫の侵入を防ぐ設置タイプの蚊取り機エアゾールスプレーにも使われる「ピレスロイド系」の殺虫成分が含まれている商品を使うのもおすすめです。

殺虫成分と言われれば、人体の影響が心配になるかもしれませんが、蚊の体重は2〜3mgで非常に軽いので、わずかな殺虫成分で効果を発揮します。

しかし、今は蚊取り線香や虫よけスプレーよりも効果があります。

最新の蚊対策のおすすめグッズ2選

最新の蚊対策グッズでおすすめの2点ですが、フマキラーのどこでもベープNo.1 未来セットアース製薬の電池でノーマットです。

どこでもベープは屋内でも屋外でも使用可能で、虫除け効果は98.5%です!メーカー従来品の約5倍!火を使わず電池式なのが魅力です。

アース製薬の電池でノーマットも火を使いません。

従って、子供やペットのいる家でも何の心配もせず使えますし、電池式なので、使う場所を選ばないのが魅力です。

また、虫取りのファンは音がするのが多いのですが静音設計なので、音が気にならないのも特徴です。

その他のおすすめ

他のオススメの蚊対策にビール瓶にビール入れておいてそこに蚊を集めるとかも有効ですし、ハーブのゼラニウムは虫除け用の植物として広く普及してますので、それを使うとかも有効です。

ゼラニウムに関しては虫全般に対応しますし、観賞用として置いても見栄えするので、1度で2度美味しい蚊対策のグッズです。

最後に


蚊に対する対策は必要ですが、何でもかんでもし過ぎれば、身動きが取りにくく、生活が楽しくないのも事実です。

完璧な対策で被害を無くすのではなく、適度な対策で被害を減らすという考え方で対策した方が日々の生活にもお財布にも良いのではないでしょうか?

それでは!

スポンサーリンク

フォローする