【ブランドかっこいいおしゃれ】貴方が車にステッカーを貼る前に考える事【かわいいおもしろ】

スポンサーリンク

Neuleben ステッカーパック100PCS、ノイレブンステッカーデカールビニールラップトップ、子供、車、オートバイ、自転車、スケートボード荷物、バンパーステッカーヒッピーデカール爆弾防水(シリーズ-1)

日々街中を車で走っていたり、停まっている車を見れば、シールやステッカーを貼っている車を見かけます。

マイカーに「倖田組」とか「E・YAZAWA」などの自身の好きな歌手のステッカー、高級ブランドや人気ブランドのステッカー、車の部品メーカーやカーメーカーのステッカー「子供が載ってます」などのステッカーを張っています。

大前提として、自分の車に自分の好きなステッカーを貼るのは自由ですし、かっこいい・おしゃれ・かわいい・おもしろステッカー貼るも貼らないも個人の自由です。

しかし、かっこいいステッカーやおしゃれなステッカー、かわいいステッカー、おもしろステッカーを貼りたいと思って色々探している方、どこに貼るか?貼る場所はどこが良いか?と考えている方はちょっと立ち止まってみてはどうでしょうか?


車のステッカーは百害あって一利なし?

ゆーもあステッカー全26種 #09「この文字が~」 タテ67mm×ヨコ194mm
筆者は車にステッカーを貼ろうなど一度も考えたことがない人間です。

そんな人間が他の人の車のステッカーを見る度に思うのが、車の価値や安全の軽視ないし、不便さです。

筆者が例えば「倖田組」や「child in car」などのステッカーを貼っている車をみても、特別何も思いません。いうなれば、「ほんで?」って感じです。

ひょっとしたら、筆者が倖田來未のファンではないから何も思わないのかも知れません。

従って、貼っている人は実は同じ趣味思考の人間と公道で仲間意識を共有したいとかそういう考えもあるのかもしれません。

しかし、それ観たからといって過去なんらかの番号交換とか進展とか繋がりが出来たのでしょうか?

多くの人は車に乗っている運転しているという事は、どこかに向かっているわけで、そんな同じ趣味嗜好の人を捕まえて話すなどの事はしないでしょう。

とか考えれば、何か得があるだろうか?と思います。

まだボディ部分のステッカーは良いですが、車のリアガラスに貼っているステッカーはあまり良いように思いません。

というのも、リアガラスは唯一後方を広角的に確認できる部分であり、ステッカーをリアガラスに貼って、後ろの状況が見えない・見えにくいというのはあまり良い状況ではないでしょう。

特に後ろにパトカーや白バイが居て気付かずに…なんてなれば、損をするのは誰か容易に想像できるでしょう。

このように考えた時、車のステッカーは百害あって一利なしの装飾品なのではないでしょうか?

ステッカーよりも考えなければならない装備品

2020年進化型 耐震デバイス搭載11.6インチヘッドレストモニター dvd スロットイン式 dvdプレーヤー HDMI入力 スマホ同期可能 リアモニター車載dvdプレーヤー内蔵 CPRM対応 高画質1366*768 リージョンフリー レジューム機能 AUX USB/SD/AV-IN/AV-OUT スピーカー内蔵 軽薄設計 簡単取付 シガーアダプター付き ACアダプター付き 12ヶ月保障 日本語説明書付属

実はステッカーよりも考えなければならない装飾品があります。

それが、後部座席につけているヘッドレストモニターです。

きっとヘッドレストモニターの映像を外から観ている人は

「自分が観ていないものを流して何になるのだろうか?」とか「俺は今水曜日のダウンタウンがみたいんだけど」とか「あれは何なんだ?」なんて思っているでしょう。

結局、無駄でしかないのではないでしょうか?


まとめ

最後は少々脱線しましたが、筆者はどんな車であれ、車にシールやステッカーを貼るのは、何のアドバンテージがなく、大凡自己満足であり、何も経済的なメリットや安全性の向上や効果がないと思ってます。

重ねてになりますが、ステッカーを貼るのも貼らないのも大前提として個人の自由ですが、この先、その車を売るとか考えているなら、ステッカーを貼るのは得策ではないでしょう。

もし、売るとか手放すと考えているならば、シールやステッカーは車を買い取るお店側からすれば、買い取って中古車として売り出す際に、ステッカーを剥がして洗浄するなどのメンテナンスが必要になる事もあります。

基本的にステッカーが貼られていることが有利になることはなく、何も貼られていない車の方が価値が高くなります。

むしろ、ステッカーが貼られているというだけで、査定額が減額されてしまう原因を作ってしまう事になります。

車は今や消耗品です。

そういう経済面から考えた時、車のステッカーの価値が分かるのではないでしょうか?

それでは!

スポンサーリンク

フォローする