【カーネーションアジサイ】実は母の日の花のプレゼントフラワーギフトは嬉しくない【2020】

スポンサーリンク

ソープフラワー 創意方形ギフトボックス 母の日 誕生日 記念日 先生の日 バレンタインデー 昇進 転居など最適としてのプレゼント

毎年5月の第2日曜は母の日で、この日は自分の母親に感謝して何かプレゼントを贈る人も多いでしょう。

その母の日のプレゼントの代表格・人気・定番がカーネーションや紫陽花(アジサイ)や胡蝶蘭等のお花なわけですが、これ、実は受け取る側はあまり嬉しくないプレゼントだったりします。

何故嬉しくないというのを筆者が知っているか?と言うと、これを貴方のお母さんに届けている側で、渡す時の反応・リアクションを知っているからです。

そんな母の日の花について、運ぶ側として知っている事を書いてみようと思います。


大きい花は驚かれる

まず、花を買い贈るとなれば、頼む方は何もないかもしれませんが、受け取る側というのは、その大きさにびっくりするものです。宅配の荷物というのは、80cmくらいあれば、結構大きな荷物の部類になります。

お花は輸送時こういう箱に入っており、サイズが画像に記載している感じです。これくらいのサイズなら、まだ良い方で、胡蝶蘭ともなれば、それはそれは巨大な荷物です。

筆者はこれらを母の日に直接届けているので分かるのですが、半分のお母さん達は荷物を受け取る時に、玄関でその大きさにまず驚いた後、「荷物が何か?」と聞かれて「お花ですね」と言えば

「花ねぇ・・・」

みたいな反応があります。

そして、筆者も意味合いは違えど

「花ですねぇ・・・」

みたいに返事をします。

何故なのかは分かりませんが、あまり良い反応ではない所をみていると、あんまり嬉しくないんだろうなぁみたいな事を察します。

何故手放しに喜ばれないのかは分かりませんが、筆者が考えるに・・・

①箱から取り出すのが大変(花は宅配で送る場合、荷崩れ防止の為丁寧に包装している)
②枯れてしまうのを知っている
③大きいと置く場所に困る
④生花であれば世話が大変

おそらく、こういうのを受け取る時に考えるので、あまり良い反応が無いのかもしれません。

ただ、母の日に花をプレゼントするというのは、決して間違えたことではないですし、嬉しい人も居るので、強くプレゼントとして適していない・ダメとまでは言えませんが、感覚的には他のプレゼントよりはガッカリされているような気がします。

また、どうしても花を贈りたいのであれば、運ぶ側が渡す人の反応を見る限りでは、大きいサイズのものではなく、なるべく小さいサイズの造花やブリザードフラワーであれば、そこまで驚いたりガッカリしている反応が無いように思えます。

花以外に贈る母の日のプレゼントは何が良い?

プレミアムカタログギフト (S-AOOコース)10800円コース(内祝い 出産内祝い)

また、母の日のプレゼントの約半分はお花です。仮に、今後花を贈らないとなれば

「何を送れば良いのか?」

という話になります。

運んでいる中で受け取る側の反応が良さそうなのが、お食事券とかギフト券みたいなやつです。(これらは普通送れないのですが、筆者の記憶ではそういう荷物もあったような気がします。もしくは、筆者の勘違いで、中身はお食事券とかギフト券ではなく、ギフトカタログとかハンカチやアプロンの布製品だったかもしれません。)

ともかく、減りもの系のギフトは花よりも反応は良いです。

ということで、母の日の花のプレゼントに対して「もう花はちょっと・・・」とか「花以外のプレゼント」を考えている人が今後いれば、是非小さいサイズの商品や減りもののプレゼントを送ってみてはいかがでしょうか?
☆合わせて読みたい人気記事☆

【女性】ニトリやトゥルースリーパー枕よりマニフレックスピローグランデがおすすめ【快眠】
昨今の眠りの質のこだわりから枕(まくら)というのは非常に注目されています。睡眠時間は十分なのに疲れが取れない、快眠できない、肩こりがするなど...
【本家】呼子イカの旬や時期やシーズンは?通販やお取り寄せの呼子イカのおすすめ【河太郎】
イカの産地で、函館、青森、熊本、博多、佐渡などを抑えて有名なのが呼子です。佐賀県唐津市呼子町は佐賀県の最北部に位置している町で、九州の玄...

それでは!

スポンサーリンク

フォローする