【ランキング?】ニコ生主でこの人達の配信が今なお人気ですよみたいなもの【オワコン】

スポンサーリンク

失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!
筆者がこのブログで多く触れているニコニコ生放送は、数多くのユーザーがリスナーから生主に転身し配信しています。人気の配信者には、アンチという人達、囲いという人達、普通のリスナーと色々なタイプのリスナーがいます。

こういうニコ生内での競争のお陰で、人気配信者は昔ほどではないでしょうが、次々と生まれるし、逆に引退だってあります。

ニコ生のアプリが使えないとか生主が富士山で滑落したとかオワコンとかサービス終了とか何かと良いニュースがないニコ生ですが、それでも今なお、配信をしている配信者というのは居ます。

そこで、今なお人気で、時間が有るならこの人達の配信を観るのもエエんちゃうの?ってのをまとめてみます。

選定条件

森永製菓 チョイス14枚
おすすめするとか人気の配信者の選定条件みたいなものとして、以下の項目を設定しました。

1.自身がコミュニティフォローしている生主から選出

2.定期的or長時間配信している

それではここから、エエんちゃうの?っていう生主・配信者を挙げていきます。


ゲーム配信者

ジャンクマン


2010年から一貫してゲーム配信をしているジャンクマン。ゲーム配信界でジャンクマンを知らない人は居ないと思います。名作から、旧作、クソゲーまでオールジャンルのゲームを配信します。配信は夕方からで枠を開けばほぼ満員になります。多くの人に放送を観てもらうためか、ミラーコミュや外部でミラー配信もしています。

プロフィール

愛称:ジャンクマン

生年月日:1981年5月13日

出身地:大分県別府市

現在地:大阪市

コミュニティはこちら

その他の情報はこちら

うきょち

現在、ニコ生女性ゲーム実況者でトップっと言っても過言ではないうきょち。昔は女性の萌え声ゲーム配信者がニコ生で多数放送していましたが、最近見かけません。

そういう外的要因もあって、うーちゃんの独走状態です。独特の萌声でゲーム配信者。これはニコ生リスナーにとっては最高の組み合わせでしょう。

常に同じ時間に放送しているので、リスナーは良い放送がない時は、必然的にうきょちの放送に行く。1番手ではないにしても、常に2番手3番手にうきょちの放送が選択肢としてある。このような戦略とかスタイルがあったが故に、多くの人がコミュニティに入っているのかもしれません。

この放送のセーフティーネット的ポジションに居続ける事は1番になるよりもある意味難しいのでは?と横から見ていて思いますし、このポジションに居る限り安泰でしょう。

仮にニコ生がサービスを終了して、潰れても多くのリスナーをごっそり持っていって、自分の庭で放送し続けると思う。

プロフィール
名前:うきょち
愛称:大福、うきょち、うーちゃん、うー
趣味:ゲーム,ゲームコレクション
チャンネルはこちら