逸材すぎるグラビアアイドル仲村美海がインスタやツイッターよりも先にしていた事

スポンサーリンク


過去、世間的にはアンダーグラウンドなニコニコ生放送を利用して、色々と宣伝しようという賢い人も存在しました。2015年くらいに美海という配信者(ニコニコ生放送では配信者を生主という)が突如現れて、美人ということでちょっとした話題になりました。

その後、ぱったり観なくなったのですが、アンダーグラウンドなニコ生の世界から表(芸能界)の世界で一旗揚げようってことで、配信界を去ったのかもしれません。

その元生主・美海こそ、今でこそインスタとかツイッターなどのSNSを持っている逸材すぎるグラビアアイドルの仲村美海ではないか?と言われております。

ちなみに、彼女は最初から多くの視聴者から業者とか表の世界の人と噂されておりました。その理由が生活感のない配信風景です。別に美しい人を観れるのであれば、業者でもなんでも良いのですが、業者とかそういう風に言われる人々は、背景が壁のみで、生活感がなかったりします。


美人すぎる生主から逸材過ぎるグラドルへ

そんな美人すぎる生主のそっくりさんらしき人は以下のような経緯で逸材すぎるグラビアアイドルの階段を登りました。

“逸材すぎる”グラドルとして、今年4月にデビューした仲村美海。先日2018年版のカレンダーが発売され、10/15(土)には女優としてドラマデビューも果たすなど、今注目の彼女を直撃!

――「週刊プレイボーイ」で“顔見せにきた新人が逸材すぎて、プロフィール用の写真を緊急掲載!”という内容のキャッチコピーで紹介され、プロフィール写真がそのままグラビアデビュー作品に。グラビア好きの間では話題となりましたね。

ありがとうございます。でも、実は、自分ではあまり載った感覚がなかったんです(笑)。

キャッチコピーのとおり、プロフィール用の写真を掲載していただいたので、プレイボーイさんの撮影もなかったですし。

掲載後しばらくして、見てくれた友達から「あの週刊プレイボーイに載ってるよ!」と言われたときに、自分でも少し実感できて嬉しかったですね♪

(中略)

――テレビドラマ※にも初出演されるそうですね。以前から女優業にも興味が?(※10/15朝10:00~「庶務行員・多加賀主水が許さない」テレビ朝日系)

映画やドラマなどがずっと好きだったんです。素敵な作品に出会えると何回も何回も、見直して見るという癖があって(笑)。

まさか自分がドラマに出演できるとは思ってもなかったのですが、チャンスがあれば挑戦したいとは思っていました。

(中略)

――お仕事の幅が広がっていきますが、今後の目標は?

ひとつひとつのお仕事を大切に、感謝の気持ちを忘れずにお仕事をしていきたいです。また、いただいたお仕事を受身でこなすだけではなく、積極性を持って自分でしっかり考えることが必要だと考えています。

今月28日に、さきほどお話したカレンダーの発売イベント※があるんですが。こういったイベントは初めてで、みなさんの声を生で聞けるというのがとっても楽しみなんですよ。(※10/28 福家書店・新宿サブナード店 カレンダー発売記念握手会)

グラビアも演技も、もちろんイベントも、見ていただく人の心に残るように、これからも頑張っていきたいですね。

                        引用:ザ・テレビジョン