【東京大阪福岡】Ramen ex開始!最新の評判レビューは?【日清出前館ウーバーイーツ】

スポンサーリンク

一風堂 赤丸 1食箱
一風堂やすみれ、無鉄砲といった有名ラーメンは、誰も知っている所でしょう。

これらのお店は食事時はいつ行っても混雑していて、子育てや仕事がある方はもちろんのこと、地方在住の方も行ける機会というのは少ないでしょう。

また、これらの有名店というのは、基本的に出前はありません。

そんな中、カップヌードルやチキンラーメン、どん兵衛を始めとしたインスタントラーメンの有名メーカーの日清が画期的なサービスを開始しました。

上記の人気ラーメン店の他に二郎系の豚天国やますたにのラーメンを直接届けるデリバリーサービスRAMEN EXを開始したのです。


デリバリーされたラーメンをレンジでチンするだけ!

このRAMEN EXは、これまでのラーメンの出前で多くの人が困っていた、“スープがぬるい””麺が伸びる”といった事に悩んだり心配をする必要はありません。

これらの問題を日清の食品開発技術で解決し、出前であってもお店で食べるような味を提供でき、ラーメンを楽しめるようです。

食べる際もデリバリーされたラーメンを電子レンジで加熱するだけで、メニューに合わせた具材も一緒に届けてくれるそうです。

注文は大人気のUber Eatsと出前館で出来る!

日清と美味しいラーメン店がタッグを組んだRAMEN EXの注文は今や当たり前となったウーバーイーツや出前館から注文できます。
出前館
5月11日のスタート時点では、東京西麻布の店舗から半径約3.5km圏内の渋谷区、港区、千代田区、新宿区の一部を配達エリアとしており、Uber Eatsと出前館のアプリから注文すれば、専用に新しく開発したラーメンセットを配達してくれます。

今後はパートナー・加盟店舗もサービスエリアも拡大

この新しい試みRAMEN EXはスタート時点は西麻布だけですが、5月の中旬から大阪の梅田店 (エリアは北区、西区、中央区、淀川区、都島区、福島区の一部が対象)と新宿店 (エリアは新宿区、渋谷区、豊島区、中野区、文京区、千代田区の一部) でも開始します。

また、6月には福岡でも開始するようで、福岡在住の方であれば、天神か博多駅周辺に店舗ができそうで、中央区と博多区の一部がエリアになりそうと考える人が多いでしょう。

今後の展開に関してもさらに加盟店舗を増やし、全国各地にある人気ラーメン店の味をデリバリーしていく予定です。

上手く行けば、ウーバーイーツや出前館でも出前で近くの美味しいラーメンが食べれるようになるかもしれません。


ラーメンexの評判レビューは?


既にサービスを開始しているRAMEN EXの評判レビューですが、概ね好評で、お店の味の再現が出来ているようです。

上記は代表的な評判やレビューですが、この調子であれば、口コミで広がってサービスも拡大されるでしょう。

実は既に全国各地にある美味しいラーメンを自宅で食べれる!

日清と有名ラーメン店が共同開発したRAMEN EXですが、実は既に取り寄せで全国各地にある有名ラーメン店のラーメンが自宅で食べる環境があり、それが宅麺.comです。

このラーメン専用お取り寄せサイトは、全国の行列が出来るラーメン・つけ麺店の中から商品をお取り寄せできます。

インスタントの乾燥麺や粉末・濃縮スープのような形で通販するのではなく、店舗で出されているストレートスープとお店と同じ生麺・具材をそのままを冷凍し、貴方の家に届きます。

家に居ながら店舗の味を味わえるとのことで、これも通販版のRAMEN EXと言っても良いかもしれません。

宅麺.comの詳細は下記の記事にまとめられているので、「地方のあのラーメンを食べてみたい!」「あそこのつけ麺を食べたいけど時間がない」という方や気になる方は読んでもらえれば色々分かります。

【2020年最新】高いけどコスパを考えたら安い宅麺で買うべきおすすめは?【ランキング】
カレーと同じく、国民食の代表格の1つがラーメンです。 ラーメン店は全国に約3万1000件あり、1週間の内に1~3回ラーメンを食べる...

最後に

第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020 (1週間MOOK)

このRAMEN EXが市民権を得れば、同じ国民食であるカレーや焼き肉やからあげにも似たようなサービスが出来るかもしれません。

2020年は人の行動の在り方が見直される時期でもあるので、このような新しいサービスを試しに使ってみるのも良い機会かもしれません。

それでは!