【静岡那覇】一蘭と同じ?福岡の人気暖暮ラーメンのカップ麺を食べてみた【レビューまずい?】

スポンサーリンク


福岡のラーメンとして全国的に有名なのは一蘭とか一風堂だと思います。これらのラーメン店は全国に支店があり、その知名度から福岡・博多のラーメンの有名店・代表格として認知されていると思います。

【口コミ】イオンや通販アマゾンで買える!一風堂もやしのホットもやしソースアレンジレシピ集
一風堂というラーメン屋を知らない人は居ないと思います。豚骨ラーメンの本場である、福岡・博多から出てきたラーメンチェーン店で全国的にも有名...

実は、福岡県内ではもうひとつ有名なラーメン屋があります。それが暖暮(だんぼ)です。

暖暮は福岡のテレビ局・FBSの企画で行われた九州ラーメン総選挙という企画で2002年に1位を取ったラーメン屋です。

筆者は12、3年前にこの暖暮の二日市本店を頻繁に訪れていたこともあり、非常に馴染みのある店です。

いまでこそ、周辺に美味しいラーメン屋が出来たり、福岡市内にも昔以上に美味しいラーメン屋ができたこともあってか、そんなに耳にすることはありませんが、それでも昼時には繁盛していますし、味も変わっていません。

ここのラーメンの特徴なのですが、シンプルに言えば甘いのです。

一般的にイメージする豚骨のこってり感に少し甘さが有るのが特徴だと思います。また、豚骨の臭みもあまりしないラーメンです。

加えて、この甘さはラーメンと距離を取っている年配の方でもいける味だと思いますし、また、ここの本店のメニューにある卵かけご飯も絶品で、本店に行った際にはぜひ食べて欲しいです。


エースコックの新商品暖暮のカップラーメンが発売!

そんな暖暮のラーメンがエースコックのカップラーメンとして販売されました。

福岡で人気の「ラーメン暖暮」が監修した、豚や香味野菜の旨みと辛ダレのピリッとした刺激がクセになるカップめんの発売です。

本商品は、全国各地の人気ラーメン店の味を手軽に味わうことが出来るシリーズの新商品です。

今回は、ラーメンご当地福岡で人気を誇る有名店「ラーメン暖暮」の豚骨ラーメンを再現。豚や香味野菜を炊き出したような旨みとコクを持ち合わせたスープに、ピリッと食欲を刺激する辛ダレを加えた、暖暮流の豚骨ラーメンが手軽に楽しめる一杯となっています。

引用:トクバイニュース

筆者の周りでは、この暖暮を知っている人も多く、その知人から「暖暮のカップラーメンがあったよ」と聞いたので、買ってきました。

ローソンにあったので、おそらく直営のローソンならどこにもあるのだと思います。また、スーパーでも置いている所は置いているようです。

暖暮のカップラーメンのレビュー!まずい?


値段は200円よりちょい上の値段でした。中に入っているのは、辛味ダレの調味料だけでお湯を入れて2分待って、辛味ダレの調味料を入れれば食べれます。

入れた後は↓みたいな感じです。




味の感想・レビューなのですが、さっぱり系のカップラーメンです。筆者は店では、辛味ダレなしでいつも注文していた口なのですが、これに関しては辛味ダレがあったほうがいいなーって思いました。

また、暖暮の店のラーメンの味と近いか?と言われれば、決してそうとは言えませんが、カップラーメンとしては美味しいです。この辺りが監修ってことなのでしょう。

カップラーメンはほぼ毎日新商品が発売される商品で、入れ替わりが激しいです。おそらく、このカップラーメンも期間限定となるでしょうから、今はカップヌードルを買うならこっちを買うでしょう。

このカップラーメンで嬉しいのが写真を見ても分かるようにネギがたっぷりでたくさん入っている事です。

これだけネギがあれば彩りが良いし、内容量も93gで昼や夜食にちょこっと食べるにはいい量だと思います。

最後に

今回はエースコックが福岡の人気店・暖暮監修のラーメンを出しましたが、福岡には鳳凛というラーメン屋もあります。

鳳凛は一蘭のオーナーが昔の一蘭のラーメンを取り戻すために作った店で、その味は現在の一蘭より美味しいという人もいます。

鳳凛の方が観光客向けではないので、現地の人で繁盛していたりします。これを機会に鳳凛のカップラーメンも出してほしいとは思います!

それでは!

スポンサーリンク

フォローする