【妊婦靴】TVや雑誌で話題!安いワークマンのファイングリップシューズレビュー【通販釣り】

スポンサーリンク


建築土木や飲食サービス業まであらゆる業界で使用する服や靴を販売しているのがワークマン!

少し前までは仕事向けの用品を販売していたのですが、近年新たな市場開拓に取り組みました。

自社が既に有している機能性や利便性と新たにデザイン性を取り入れて、アウトドアやスポーツ(バイクツーリング、スキー、スノーボード、釣り、ジョギング、マラソン)向けの商品や若者向けの商品を開発して、今や立派なファッションブランドと化しています。

現在は飛ぶ鳥を落とす勢いで全国に810店舗を構え、小売でダントツのNo.1シェアを有しています。

ワークマンは自社商品にあまり関心のない人にも使える商品を現在も多数開発中です。

おしゃれなレインウェアやコート、防寒防水スーツも販売しており、プロが認める高機能商品を安い価格で販売しています。



そんなワークマンの商品の1つに軽くてすべらない靴があります。

それがワークマンファイングリップシューズCB400です。

この靴が安く、シンプルかつおしゃれで履いている筆者も大変気に入っています。

そこで、このファイングリップシューズの感想やレビューを書きます。


滑りにくい靴はファイングリップシューズCB400がおすすめ!


ワークマンのファイングリップシューズCB400は滑りにくいおしゃれな靴・スリッポンです。

飲食店特有の床に水や油が多い環境下でも滑りにくいコックシューズの機能性を応用したおしゃれな靴です。

この滑りにくい靴がコック・調理師を初めてとする方々に好評で、その滑りにくいという特性が小さい子どもをだっこするお母さんや妊婦さんに注目されました。

その後、その知名度や口コミで若者・女性向けの最新のレインシューズとして話題になり、人気になりました。


価格・値段も画像の様に1900円(税込みで2000円台)で、かなり安いです。

この価格帯でこのデザイン性なら、雨の日用の靴としてはお得です。

ワークマンファイングリップシューズの感想


筆者は仕事柄、雨の日でも外で仕事をする環境です。

道で滑っては危険なので、このファイングリップシューズを雨の日は履いています。

そういう環境下の中で、この靴はすべらないか?と言われればほとんど滑りません。

ただ、グレーチングなどを通る時は、若干滑ったので、その点は注意した方が良いと思いますし、これから購入を考えている方で感想や機能やレビューが気になる方は、極力グレーチングの上を歩かないようにすれば大丈夫でしょう。

ちなみに、グレーチングとは
U字溝用グレーチング(普及型) 適用みぞ幅300mm 長さ995mm 適用荷重:乗用車(T-2) HGU-300-25
上記の画像のような道路の即効にある金網の事を指します。

誰もが知ってはいるけど、名前を知らないものだったりします。


ファイングリップシューズのレビュー雨の日は?

ワークマンのファイングリップシューズCB400は靴底以外はポリウレタンで、基本的には雨などの水分の影響を受けやすい材質です。

レインシューズとして使えば、製品としての寿命も決して長くはないのですが、雨の日でも特に浸水するとか靴下が濡れる・蒸れるといった事はありません。

(ちなみに、ポリウレタンは一般的な使用頻度で2~3年が寿命です)

従って、雨の日でも十分に履ける靴であり、レインシューズと言えるでしょう。

また、インソール(中敷き)もツートーンカラーでおしゃれながら、通気口があり、蒸れが軽減されます。

クッション性フィッティング性耐久性も全体的にあり、雨の日などの環境の悪い中でも充分にいい靴で、これが2000円前後で購入できるのは大変お得でしょう。



ワークマンがいい!

ワークマンファイングリップシューズのサイズ感


ファイングリップシューズを実際に履いていて感じるサイズ感は、一般的なスニーカーや靴より少し(約0.5cm程)大きいです。

従って、大きすぎるとブカブカで歩きにくいという方は、自分が普段履いている靴のサイズより0.5cm小さいファイングリップシューズを購入するのが良いでしょう。

また、スリッポン特有の履きやすさ、脱ぎやすさを重視するかたは、自分が普段履いている靴のサイズで良いでしょう。

最後にまとめ


ここまで、筆者が実際にワークマンファイングリップシューズCB400を履いての感想やレビューを紹介してきました。

商品の謳い文句通り、水や油など液体に対する滑りにくい特徴はあります。

加えて、価格値段が安いのが本当に良いです。

この価格ならすぐに購入できるので、履きつぶすという使い方も良いでしょう。

靴の重量もサイズによりますが、片足200g前後で非常に軽量・軽いです。

雨の日の長靴は重たくて疲れるという方は、レインシューズとしてファイングリップシューズを検討してみてはいかがでしょうか?

このファイングリップシューズは、現在アマゾンや楽天などでは販売していません。

従って、店舗まで赴いて購入する必要がありますが、一応下記の公式オンラインストアからも購入ができます。



ワークマンのファイングリップシューズが気になった方は購入を考えてみてはどうでしょうか?

それでは!

スポンサーリンク

フォローする