【2020年】車の希望ナンバーに悩むそんな貴方におすすめの数字・番号【人気ランキング】

スポンサーリンク

ナンバープレート キーホルダー 両面 梵字 名入れ ID メッセージ スクエアタイプ 名前入り
車のナンバーが選べる希望ナンバー制となってから、オーナーの思い入れのある番号や覚えやすい番号や縁起の良い数字などが選べるようになりました。

しかし、いざ決めるとなると悩むものです。

例えば、自分の誕生日にするのか?記念日の数字にするのか?語呂のいい番号にするのか?願掛け・縁起の良い数字にするのか?等々・・・

ここでは、人気のあるナンバーや人から聞いた良いナンバーや縁起のよいナンバーなどを紹介します。


希望ナンバーとは?


希望ナンバーとは車を購入するときなどに、所有者が自動車のナンバープレートの下4ケタを自分の好きな番号に選べる制度です。

利用条件

希望ナンバーを利用する際、利用条件があります。

それが、希望ナンバー制度を利用できる車両は、普通自動車と大型自動車(トラック等)と軽自動車(自家用)のみで、バイクなどの二輪自動車は対象外です。

希望ナンバーを利用できるのは、新規登録(購入時)や転住所変更(変更登録)やナンバープレートが破損、汚損した時のみです。

出来ない事

希望によって設定できる部分は、ナンバープレートの4桁以下の数字のだけで、管轄を示す地域名表示や分類番号、ひらがなは選ぶことが出来ません。

一般希望番号と抽選対象希望番号の違い

星光産業 ナンバーフレーム 車用 ナンバーフレームセット カーボン EX-189
希望ナンバーと言っても自身の希望した番号が全て通るわけではありません。

具体的には一般希望番号抽選対象希望番号というのがあり、これらの違いはその希望する番号の需要が多いか少ないかにあります。

例えば、自分の誕生日が10月15日でそれを希望ナンバーで申請すれば一般希望番号として申請されるでしょうし、結婚記念日が3月15日でそれを希望ナンバーにするのも同様です。

ほとんどの希望ナンバーは一般希望番号になります。この一般希望番号を手に入れるためには希望番号申込サービスでの事前の申込が必要です。

他方で、抽選対象希望番号は人気の高い数字がこれに該当します。全国共通の抽選対象希望番号(人気ナンバー)は

・・・1
・・・7
・・・8
・・88
・333
・555
・777
・888
1111
2019
2020
3333
5555
7777
8888

これらを希望すれば抽選対象希望番号となります。

仮に自分の希望するナンバーが一般希望番号なのか抽選対象希望番号なのかを事前に知りたい時は、全国自動車標板協議会の抽選対象希望番号検索で調べることが出来ます。


希望ナンバーの費用は?


希望ナンバー取得の値段は高いと思っている人もいるかもしれません。

しかし、希望ナンバーの取得費用は安く種類にもよるのですが、金額的には、普通車も軽自動車も5,000円前後の手数料を払えば取得可能です。

また、ディーラーや販売店で車を購入する際に、希望ナンバーにしたい事を伝えれば、希望ナンバーを取得するための手続きを代行してくれます。

その額は代行手数料を含めて、10,000~20,000円程が相場と言われています。

スポンサーリンク

フォローする