配信者は何故クズだと人気になり放送が盛り上がるのか?

スポンサーリンク

ニコニコ生放送の生主達や配信者、特に大手生主と言われる配信者達は、クズとか社会不適合者とか何らかの精神的な病気だぁ~なんてよく言われております。

ニコ生の希望とか言われている七原くんはADHDとか何とか言われてますし、(七原くんのADHDはリスナーの勝手な診断であって、別に公的な機関から診断されたものではない。端的に言えばコメント用のネタ)横山緑も女性関係がだらしなく、女性関係だらしないってどーよ?ってこともあります。あと、最近で言えば、ゲーム生主の女性関係のいざこざとか・・・(詳しくはここここ参照)

ともかく、ニコニコ生放送の配信者の系譜としてクズや社会不適合者程、人気になるという傾向があります。しかし、彼等は本当にクズや社会不適合者なんでしょうか?

クズや社会不適合者ではなく放送を盛り上げたいだけ


筆者はただ単に放送を盛り上げたいが為の行動が大半だと思っています。それは誰しも分かっていることだと思うので、今更声高に言うのも恥ずかしいですが、横山緑が本当にクズだったり社会不適合者なら、ニコニコ生放送の公式番組の依頼なんて来ませんし。

七原くんが本当に社会不適合者だったりADHDなら、リスナーの為にリスナーが観やすい配信環境を考えてくれたりしません。3時が社会不適合者とかただのクズなら、ほぼ毎日同じ同じ時間帯に放送をしません。

配信者・有名な生主は共通して、皆、放送が好きで盛り上げる為に配信であえて、非常識な事をやっていると思っています。常識があるから非常識をする。もしくはリスナーのニーズに答えているだけに過ぎない。というのが大半でしょう。

これは匿名という文化の宿命なのかもしれませんが、匿名と非常識は相性が良いと思っています。何故なら、その責任を問われることがないからです。

某有名巨大匿名掲示板を見ていれば、それは納得できるでしょう。匿名という文化の配信サイトでは、どうしても盛り上がる要素として非常識や社会不適合者的な象徴が必要なのです。


誰が生主をクズや社会不適合者に仕立てたいのか?

では、誰が生主や配信者をクズにしたいのか?仕立てたいのか?と言えば、筆者は「時代の変化(配信環境の変化)が読めないリスナーと配信者」と「過去の栄光を知っているリスナーと配信者」だと思ってます。

時代の変化・配信環境の変化は凄まじいです。ほんの10年前まで誰が配信でお金が稼げるなんて考えたでしょう?誰が今ほどネットのコンプライアンスを問われると思ったでしょう?

この時代の変化に追いつけない人々が乞食だ売名だなんだといい、普通に働けないと社会不適合者に仕立て上げる。そして、そのコメントの多さと盛り上がりを”需要”と感じて、それを”供給”する。実は凄い利益率の高いお金の稼ぎ方をしていたり、会いたい人に会えるという凄い力を持っているにも関わらず・・・。

そして、”過去”を知っているリスナーや配信者達は「どうすればあの時みたいに戻る事が出来るのだろうか?」なんて考えてしまう。戻るという考え方が違うにも関わらず。しかも、匿名文化に慣れきった人達ほどその手軽さを手放せない。

これらの変われない人々が生主をクズや社会不適合者でいさせたいし、仕立てたいのではないでしょうか?

それでは!