宅配ボックスで荷物が取り出せない時の対処法

スポンサーリンク

宅配ボックス アパート マンション 屋外 防雨 集合住宅 後付け 電気 IOBG6 (グレー)

宅配ボックスで荷物が取り出せない時の対処法は結論から書けば、その宅配ボックスの製造メーカーに連絡するの1点です。その理由も単純明快で、メーカーであれば、トラブルや緊急時用の開け方を知っているからです。今現在、多く見かける宅配BOXの製造メーカーは日本宅配システムというメーカーです。

ここはメーカーに電話すれば、タッチパネル式のタイプであれば、緊急時用の特殊な操作による開け方を電話越しで教えてくれます。電話番号もそのBOXのタッチパネルの近辺に書いています。ただし、電話での営業時間が24時間対応のBOXもあれば、朝から17時くらいまでの宅配ボックスもあります。これはおそらくですが、管理会社なりオーナーがその宅配BOXを設置した時に保守サービスに加入しているか?等で条件が変わってくるのではないか?と考えます。



とにもかくにも、一番普及しているであろうタッチパネル式または電気式、コンピューター式の宅配BOXであれば、メーカーに電話するのが一番です。

宅配BOXにも種類がある!

上記ではコンピューター式の宅配BOXでのトラブルの対処を書きましたが、宅配BOXは全部が全部そうではありません。宅配BOXには大きく別けて3つのタイプがあります。

コンピューター式・タッチパネル式


このコンピュータ式・タッチパネルタイプの宅配BOXは主に分譲マンションなどの集合住宅に多く設置されています。マンション建設時から設置されているタイプで暗証番号式やカード式などがメインです。このタイプの宅配BOXであれば、上記に記したように荷物が取り出せない時はメーカーに電話するのが一番です。他にも、コンシェルジュが居るようなマンションであれば、コンシェルジュさんがトラブルや緊急時の開け方を知っているので、コンシェルジュさんに伺うのも1つの選択肢でしょう。

ちなみにですが、こういうタイプの宅配BOXで荷物が取り出せない時は、その荷物を運んできた運送会社の人に荷物が取り出せないと問い合わせても、何もすることができないので、問い合わせない事が早く荷物を取り出せる近道となるでしょう。というのも、このタイプの宅配BOXで荷物が取り出せないというのは、全てとまでは言いませんが、機械的なトラブルが主で運ぶ人ではどうする事も出来ないからです。

スポンサーリンク

フォローする