【2020年】離乳食5・6ヶ月に良い食材悪い食材一覧!納豆ほうれん草おやきトマト豆腐は?

スポンサーリンク

森永 フルーツでおいしいやさいジュレ 70g×6袋
離乳食を考え始めるのが赤ちゃんが5ヶ月6ヶ月間の頃です。

数ある食材の中でこの時期は何を食べて良いのか?何を食べさせてはいけないのか?を各食材ごとにまとめていきます。


5ヶ月6ヶ月の初期の離乳食は喉を通すことが目的

iwaki 離乳食調理器 おかゆこがま 耐熱ガラス 200ml KMC202-BL 064303

この頃は離乳食で栄養を摂取することよりも液体以外のものを飲み込むことに慣れるのが目的です。

従って、消化の良い炭水化物を基本的には与えます。

この時期は消化器官が未発達なので、消化が良い10倍がゆ(米1に対して水10の割合で炊き、スプーンやすり鉢ですりつぶしたもの)を中心とした炭水化物から与え始めます。

喉を通すのに慣れてきたら、パン、イモ類、アクや苦味の少ない野菜、白身魚へと食材の種類を増やします。

消化器官が未熟な点やアレルギーの心配もあるので、最初は食材を混ぜずに、単品のペースト状から与えて、少しずつ量や食材を増やすのが一般的です。

以上を踏まえた上でここからは食べて良い食材、ダメな食材等を紹介していきます。

炭水化物

与えて良いもの・食材

うどん(ゆで・乾) そうめん 冷や麦
オートミール 食パン さつまいも じゃがいも

ダメなもの・食材

玄米 雑穀米 もち米 もち
マカロニ スパゲッティ 中華めん ビーフン
そば バゲット 蒸しパン マフィン
胚芽入りパン ナン クロワッサン コーンフレーク
里いも やまいも 春雨 ロールパン ※1

※1 ロールパンは食パンの倍以上の糖質があり、食パンより消化が悪いため、基本的にはダメですが、中の白い部分は少量なら大丈夫です。

タンパク質

【天日干ちりめん 400g】 太陽の恵みをうけた 味わい豊かな 天日干ちりめん 紀州湯浅 直送! 噛めば噛むほど旨さが広がる 和歌山県優良県産品認定

与えて良いもの・食材

鱈(たら)・鯛 ちりめんじゃこ しらす干し ひらめ・かれい
豆腐 水煮大豆 枝豆 麸(ふ)

ダメなもの・食材

めかじき さわら 銀だら
あじ・さば かつお・まぐろ ぶり トラウトサーモン
さんま・いわし あさり・しじみ かき 帆立貝
はまぐり いか・たこ イクラ・たらこ エビ・カニ
干物 みりん干し 削り節 桜えび
鮭フレーク 鯖缶・ツナ缶 はんぺん かまぼこ・ちくわ
さつま揚げ 魚肉ソーセージ カニ風味かまぼこ スモークサーモン
鶏肉全般 豚肉全般 牛肉全般 ベーコン
ハム・ウインナー 焼豚 コンビーフ 納豆
高野豆腐 油揚げ・厚揚げ 焼き豆腐 ゆば
おから がんもどき 玉子豆腐 プロセスチーズ
クリームチーズ とろけるチーズ スモークチーズ カッテージチーズ
粉チーズ カマンベールチーズ コンデンスミルク きな粉※1
鶏卵・うずら卵※2 ヨーグルト※3

※1 豆腐を食べることに慣れて豆腐を食べた後に発疹などのアレルギーがなければ味付け程度で使えます。

※2 白身に含まれるアレルゲンで食物アレルギーを起こす子もいます。初めは固茹でにしたゆで卵の黄身を少量あげて様子をみましょう。また火はしっかり通してください。

※3ヨーグルトはプレーンヨーグルトです。加熱無しで使えますが、アレルギーの心配もあるので最初は少量を与えてください。無糖タイプを選び、新しいものを早めに与えましょう。


スポンサーリンク

フォローする