【2022年】完全版!むくみ取りにマッサージエステ不要!サプリ漢方を使わず寝ながら出来るふくらはぎの疲れむくみ解消法!

こむら返り克服! 整形外科専門医が教える最新最強 ふくらはぎ強化大全 ~夜中にピキーン! あいたたた! 脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 糖尿病で多発! 足がつる人ご覧ください。~ ([バラエティ])
10代20代では、毎日運動しても遊び回っても、翌日に疲れを感じる事もなかった人はたくさん居るでしょう。

しかし、30代40代となれば、ちょっとした運動や日々の生活だけで疲れを感じる様になります。

それが翌日に解消されれば何も問題がないのですが、次の日でも疲れが取れない・解消されないという方は多いでしょう。

そんな疲れを一番感じる部分が足やふくらはぎなどの下半身です。

体を使う仕事はもちろんのこと、事務のような座り仕事でも

「夕方には足が重くなり靴がキツイ」

「足がパンパンで体が重だるい」

「歩く度に足が痛く違和感がある」

「ふくらはぎが痛い」

と感じる方も多く、特に近年は、多くの女性にこの症状がみられます。

これは世にいう足のむくみや疲れ、ふくらはぎがパンパンという表現で、多くの方が悩んでいます。

そこで、筆者が最近流行りのもみほぐしのマッサージ師から聞いた、専用グッズなどを使わず就寝時に出来る、足ふくらはぎの疲れむくみの解消法を紹介します。


就寝時に疲れ・むくみを取るには足を少しあげる高くして寝る!


就寝時も足の疲れむくみを取る方法として、有効なのが足を少し上げて寝ることです。

仕事中は同じ体勢や同じ姿勢が続くことから、足元に血液が溜まりやすく、それが足のむくみや疲れの原因となります。

従って、就寝時に足を少し高くして寝れば、血行が良くなり、足元に溜まった血液を心臓に戻す効果が期待できます。

これをすることで疲れが取れ、就寝時にこむら返りをする、足がつるといった事がなくなり、翌朝には足の疲れが改善できます。

血行改善グッズも発売され人気!しかし枕やバスタオルで代用出来る!

今は就寝時に足を上げて血行を良くするグッズもあります。

一般的には足枕とかフットピローと言われるものです。

足枕の方がしっかりした商品であるため、疲れ解消には効果に期待できます。

足の疲れやむくみの解消法としては、こういうグッズがあった方が良いのですが、普段使わない枕やクッションでも応用できます。

また、寝返りや就寝時に枕から落ちる事も考えれば、バスタオルやタオルケット等の幅の広い物を足元に広げて、重ねて使用するという選択もあります。

これであれば、専用グッズを購入する必要もなく、寝ながら足やふくらはぎの疲れむくみの解消が出来ます。

実際、筆者もマッサージ師からこの話を聞いてからというもの、就寝時に毛布を丸めて、足元に置いて寝ています。

これでも十分に効果が期待できるので、お金をかけずに無料で足ふくらはぎの疲れむくみの解消が来出ます。

とにかく、グッズが来るまで何とかしたいという方は、バスタオルなどを使用するのをおすすめします。

足の疲れやむくみ改善の為歩き方の改善や靴の軽量化も

[アシックス] ランニングシューズ LADY JOLT 2 [レディース] スティールグレー/ピンクレイブ 24.5 cm E

就寝時に足を高くして寝るのはもちろんのこと、他にも入浴時、入浴後やリラックスタイムにマッサージをするとか湿布を貼るとかいうのも、足のむくみを解消する方法になるでしょう。

日々のケアやマッサージも必要ですが、予防や対策として・・・

①歩き方を改善する

②靴を見直す・靴の軽量化にも着手する

ことも必要です。

最新のもっとも軽い靴は誰もが知っているコレコレの靴だ!

歩き方の改善や靴の改善も視野に

足の疲れ、こむら返りや足がつるというのは、日常での足の筋肉の使い方が偏っているという側面もあります。

具体的には、膝の筋肉を使わずに歩く(ふくらはぎの筋肉だけで動く)為に、ふくらはぎが消耗して、足がむくみ、夜こむら返りをします。

もし、歩き方が膝や太腿を上げずに足を擦って歩く・動いているようであれば、そういう歩き方を改善するだけでも、足の疲れやむくみは軽減・分散されます。



また、今履いている靴が重たいようであれば、軽い靴に変えるというのを検討しても良いでしょう。

仕事で使う革靴やパンプスやヒールは、実は重たい靴です。

男性の革靴重さは約350gから500gですし、女性が履くパンプスやヒールはサイズが小さいため、男性用の靴程重くありませんが、それでも歩くのはスニーカーやシューズ程簡単ではありません。

このように靴の問題もあるので、状況に応じては軽いランニングシューズを履いて、靴を使い分けるなどをするのも必要です。

実際筆者も雨の日以外は、通勤や仕事の場面で軽いランニングシューズを履いていて、足の負担を軽減しています。

【口コミ】ワークマンアスレシューズライトレビュー!ランニングウォーキングに良い!通販インソールは?

今は軽い靴で200g以下というのはたくさんあり、男性の場合は、革靴より約50%も軽量化出来るので、全然違いますし、女性も歩きの質の改善という意味では、かなり変わるでしょう。

最後にまとめ

あらゆる不調が解決する 最高の歩き方 (きずな出版)
ここまで、マッサージ師から教わった、グッズを使わず寝ている時に足ふくらはぎの疲れむくみの解消法や予防や改善策を紹介してきました。

人それぞれの生活スタイルや労働環境があるため、足の疲れやむくみの原因は様々です。

しかし、皆さんに共通しているのが血行が悪いことでしょう。

まずは手始めに、むくまない為に歩き方を改善する・靴を変えるなどの対策や予防することを検討することも必要です。

加えて、手っ取り早くお金も手間もかけずに、効果がすぐ期待できる解消法として、クッションやバスタオルなどで足を上げて寝るという方法もおすすめします。

むくみを感じている方は、むくみの原因や解消法を知るのも必要ですが、重要なのは実践するかしないかです。

どれも簡単に直ぐにできる対処法なので、とりあえずやってみる事を意識してもらいたいです。

それでは!

あなたにおすすめの人気記事
若い世代や男女間のあり方については、常に新しい言葉(造語)が生まれます。 その造語の中にコイキングキスとツバローションなる造語あり...
お店に行くと目にとまって、ついつい手にとってしまうお菓子。 仕事の休憩時間や食後に食べると、とても幸せな気分になります。 そんな...
主に河合製薬が販売しているので有名なのが肝油ドロップです。(通称:肝油) 肝油はタラやサメ、エイの肝臓から抽出した脂肪分で作られて...
2020年は新型コロナウィルスの影響からガソリン代が一時期ではありますが、大幅に値下がりしました。 しかし、ロシアウクライナ情勢で...
夏が近づくにつれ、頭を悩ますのがゴキブリです。 ゴキブリは高層階ではあまり出ないという話もあったり、1匹いたら30匹、100匹いるとも...
車内が臭い、枕が臭い、部屋が臭い、服が臭い、頭が臭い・・・。 若い頃は気にしなかった自分の匂いというのがいつからか気になるよう...
昨今の外出自粛の影響で宅急便の荷物が増加したり、ウイルス対策として大手宅配会社は人との接触を控えるような対策をしています。 ま...
スマートフォンは現在、普及率は70%を超え、生活の必需品と言っても過言ではないでしょう。 平均して、1日に48回スマホに触って...
嫌がらせという意味のハラスメント。 近年、頻繁にパワハラだセクハラだなどの言葉を耳にするようになったという方も多いでしょう。 ...