【最速で落とす】男性女性共に内臓脂肪をサプリ運動以外減らす!楽に落としたい人の為に市販で買えるこのヨーグルトがおすすめ!

学校や職場などで定期的に受ける健康診断。

その中で30代40代が健康診断の結果を受けて気になったり、ひっかかるのが体脂肪。

その脂肪にも皮下脂肪と内臓脂肪があり、減りにくい・落としにくいと言われるのが内臓脂肪です。

一番の正攻法で健康的なのが、食生活の改善と適度な運動なのは、皆が言わなくても分かることです。

しかし、そうは言っても、年令を重ねるに連れて、したいことやしなければならないのが多いという人も多数存在するのも事実で、そんな日々の生活の中で、楽に落としたいとか効率的に内臓脂肪を減らしたいという人も居るでしょう。

そんな方に市販で買えるあの食べ物が効果的と話題です。

男性女性共に、内臓脂肪が気になる方は参考適度でも良いので、その商品や食べ物の存在を知っていても損はないでしょう。

合わせて読みたい人気記事

そもそも内臓脂肪とは?

専門医直伝! 3週間で内臓脂肪を落とす方法 やせる食べ方と歯のみがき方 専門医直伝! 3週間で内臓脂肪を落とす方法 やせる食べ方と歯のみがき方 (サクラBooks)

そもそも、内臓脂肪とは何?という方も居るでしょう。

内臓脂肪について知っている方はスキップしてもらいたい所なのですが、知らない方にかるーくまとめると内臓脂肪は、体内の臓器の周辺に蓄積している脂肪のことです。

日々の生活の飲食の中で、摂取したあらゆる栄養分(主に脂質や糖質)がカラダの中でうまく消費されないまま残ってしまうと、脂肪となり、体内に消化されずに残ります。

その脂肪で、腹部を中心とした内臓の周辺にくっついてしまった脂肪が「内蔵脂肪」と言われるものです。

年齢が若ければ、今となっては余分になっている栄養素も成長に使われたり、消費・排出されるのですが、年齢を重ねるに連れて成長も終わり、消費・排出機能も低下します。

そうなってくると必然的に脂肪として変化して、皮下脂肪や内臓脂肪となってしまいます。

内臓脂肪のデメリットは?メリットはある?




30代40代ともなれば、働き盛りで家庭持ちで家族サービスで外食も増える世代。

そんな世代は、塩分や糖分、脂質が多い食事が多いでしょう。

それと同時に、カロリー摂取量消費カロリーの比率が悪いと自覚しているでしょう。

その結果が、健康診断の結果での内臓脂肪の蓄積で、特に男性に多いと言われる肥満体型は内臓脂肪が多いのがほとんどです。

内臓脂肪のデメリットとして、内臓脂肪が多いと、高血圧、高血糖、コレステロール値の上昇など様々な身体面でのリスクを抱えます。

内臓脂肪にメリットはあるのか?と考える人も方もいるかもしれませんが、ほぼないと思ってもらっていいでしょう。

内臓脂肪を減らすガセリ菌SP株


近年、内臓脂肪に効果的といわれている菌があり、それがガセリ菌SP株です。

ガセリ菌SP株は、内臓脂肪を減らす機能があることが実証されており、ガセリ菌SP株を1日1個、3ヶ月連続で摂取することで、体内の内臓脂肪面積が減る事が確認されています。

ガセリ菌SP株が入っているヨーグルトを1日1個食べ続けるだけでお腹の内臓脂肪が減るなら、運動の様に手間も時間も掛からず良いのではないでしょうか?

また、朝ごはんを食べている方であれば、朝ごはんとしてヨーグルトを食すのは楽で健康ですし、夜しか食べないなんて方は、夜の食後のスイーツ的なニュアンスで食べられるので、食後の至福の時間で体調管理が出来て、一石二鳥ではないでしょうか?

ガセリ菌SP株はなぜ内蔵脂肪に効果的なのか?

近年、TVのCMや雑誌などでも取り上げられているガセリ菌。

このガセリ菌というのに懐疑の目を持つ方もいるでしょう。

そんな方に1つデータを提示します。

被験者を2つのグループに別けて、1グループにはガセリ菌SP株を含むヨーグルトを3ヶ月1日1個食べ続けてもらい、残りの1グループにはガセリ菌SP株を含まないヨーグルトを3ヶ月1日1個食べ続けてもらいました。

その結果、ガセリ菌を含むヨーグルトを食べ続けたグループは、内臓脂肪の低下が確認されたと証明されています。(詳しくは雪印のメグミルクのこちらのページから)

ここで疑問に思う方もいるでしょうが、ガセリ菌SP株が何故内臓脂肪を減らすのか?と考える方も居るでしょう。

その答えは、ガセリ菌SP株は腸まで届きやすく、長い間腸に留まるという特性があります。

加えて、ガセリ菌には「余計な脂肪の吸収を抑える」という効果もあり、余計な脂肪を便として排出させるため、その結果、内蔵脂肪がつきにくい!という事です。

実際に、TVで活躍している大食いのタレントさんや、youtuberは食事の前、ヨーグルトを食べて大食いの準備や体調管理に努めているのは有名な話です。

飽食の現在、焼肉やしゃぶしゃぶ、寿司やスイーツの食べ放題や時間制限を設けたビュッフェスタイルのいわゆる食べ放題やバイキングが大人気です。...

番外編:筆者がサプリをあまりおすすめしないワケ

さて、内臓脂肪を減らすのにサプリメントを購入し、使用する事を考えている方も居るでしょう。

サプリであれば、いつでもどこでも簡単に摂取出来てともかく手間いらずだからです。

手間という意味ではヨーグルトよりも良いでしょう。

しかし、筆者はあまりサプリメントをオススメしません。

日本メーカーが日本人向けに開発しているサプリメントなら、体にも体質的にも良いと思います。

それは日本人向けに作られているからです。

しかし、高いのも事実で、それを敬遠してアマゾン楽天で安いのを買おうとすれば、どうしても海外製のサプリメントに行き着きます。

そうなった時、海外製のサプリメントというのはリスクが付き纏います。

具体的には、その国の人向けに作られているので、自分の体質あってなく、体を壊したりする可能性は日本製のものより高いですし、何より「いつ来るか?」というのは不明です。

実際、1.2ヶ月待たされるなんてことはザラにあるので、そういう入手の手間を考えた時、サプリメントはあまりおすすめ出来ないというのは筆者の考えです。

決して、海外製のサプリメントが全部が全部悪いという意味ではないですが、そういう側面やリスクを承知して購入するなら、アリだとも思います。

ガセリ菌SP株入りヨーグルトのおすすめは恵ガセリ菌SP株ヨーグルトドリンクタイプ

メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ 24本

上記では、内臓脂肪とガセリ菌SP株についてまとめました。

ここからは、おすすめのヨーグルトを挙げてみます。

入手のしやすさや汎用性、効果や手間や金額等を総合的に考えた時、一番いいのは、雪印メグミルクの恵ガセリ菌SP株ヨーグルトドリンクタイプです。

このヨーグルトは機能性表示食品でありながら、プレーンタイプの味はもちろん、定期的にマスカットやレモン味などのテイストも期間限定で発売されています。

こういう種類の多さからもおすすめですし、何より金額も最安値で1本100円いかない(正確には税別94円)という面でも非常にコスパのいいヨーグルトです。

恵ガセリ菌SP株ヨーグルトドリンクタイプ概要・栄養成分・感想

恵ガセリ菌SP株ヨーグルトドリンクタイプの概要や栄養表示が気になる方もいるでしょう。

そんな方にかるーく以下に商品説明をします。

商品概要

  • 内容量:100ml
  • 種別:発酵乳
  • 無脂乳固形分:9.0%
  • 乳脂肪分:0.1%
  • 価格:94円(税別)

1本の栄養成分

  • エネルギー:36Kcal
  • ガゼリ菌SP株:10億
  • たんぱく質:3.3g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:5.5g
  • 糖質:5.4g
  • 糖類:4.2g
  • 食物繊維:0.1g
  • 食塩相当量0.1g
  • カルシウム:120mg

飲んだ感想・レビュー

上記の成分表にもありますが、脂肪ゼロ、砂糖不使用ながらも、さっぱりした味わいが特徴的です。

コンビニなどで売っている飲むヨーグルトに比べたら物足りない所もありますが、あくまで健康食品と考えた時、量も100mlでクイッと飲めるので、あまり苦痛ではありません。

最悪、味気がほしい!という時は、スティックシュガーを少量入れて、隠し味程度で入れたりします。

飲み方や飲むタイミング

さっぱりしている恵ガセリ菌SP株は、ガセリ菌SP株の働きを助ける為、効率的にガセリ菌SP株を摂取するために、間食として飲むのではなく、1日の食事の「食事中」や「食後」に飲むのが良いとされています。

従って、朝飲むとか夜飲むとか1日の時間で考えるのではなく、どのタイミングで飲むか?というのが重要になります。

最後に

ここまで、楽に内臓脂肪落としたい・減らしたい人の為に市販で買えるこのヨーグルトである、恵ガセリ菌SP株の事をまとめてみました。

上記でも記載しましたが、内臓脂肪を減らすのに一番いいのは運動と適切な食事です。

これに勝る健康法はないですが、これらを実行する時間と手間も無いのも事実です。

そうなった時に、何もしないよりマシと言う意味で、ガセリ菌SP株が入っているヨーグルトを継続的に飲むという健康法は知っておいても損はないと思います。

加えて、ヨーグルトは普通に食べても体に良い食べ物なので、これを機にヨーグルトというのを自分の生活の一部に取り入れて食生活の改善や健康への意識を高め、改善してみてはいかかでしょうか?

それでは!

合わせて読みたい人気記事
「愛する人や好きな人に特別な日ではないけどプレゼントしたい。」 日常の中で何かのきっかけで心揺さぶられた時、そのように思う方もいます。...
お店に行くと目にとまって、ついつい手にとってしまうお菓子。 仕事の休憩時間や食後に食べると、とても幸せな気分になります。 そんな...
筆者の仕事は肉体労働です。 日々歩いたり走ったりを繰り返しており、その歩数は約2万歩前後で距離にして13kmから15kmを1日で動...
10代20代では、毎日運動しても遊び回っても、翌日に疲れを感じる事もなかった人はたくさん居るでしょう。 しかし、30代40代となれ...
車内が臭い、枕が臭い、部屋が臭い、服が臭い、頭が臭い・・・。 若い頃は気にしなかった自分の匂いというのがいつからか気になるよう...
嫌がらせという意味のハラスメント。 近年、頻繁にパワハラだセクハラだなどの言葉を耳にするようになったという方も多いでしょう。 ...
アマゾンで商品を購入する際、評価(レビュー)の高い商品を買えば間違いないと思い、ランキングを調べてみたら異常にレビューが多いとか評価...
昨今の眠りの質のこだわりから枕(まくら)というのは非常に注目されています。 睡眠時間は十分なのに疲れが取れない、快眠できない、頭痛がす...
初めての一人暮らしであれば、まず何から準備すればいいのか分からない人も多いでしょう。 今は様々な情報が溢れていますので、そういう必要な...
納豆と言えば、日本人の誰もが知っている食品です。 ご飯のお供として人気である納豆は大衆向けの3パック100円の物から15パックで約...